公共図書館の冒険 - 柳与志夫

公共図書館の冒険 柳与志夫

Add: eqaqok82 - Date: 2020-11-20 04:37:26 - Views: 8304 - Clicks: 4180

伊達文 著. 『公共図書館の冒険』田村俊作共編、みすず書房,ISBN; 論文 編集 CiNii>柳与志夫; 脚注 編集 ^ 『文化情報資源と図書館経営』著者紹介. 柳 与志夫(やなぎ よしお、1954年 - )は、大阪府生まれの日本の図書館情報学者。東京大学大学院情報学環・学際情報学府 特任教授。元国立国会図書館 司書監。専攻は図書館経営論、文化情報資源政策論。. 【tsutaya オンラインショッピング】公共図書館の冒険/柳与志夫 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本. 公共図書館の冒険 : 未来につながるヒストリー. Amazonで柳 与志夫, 田村 俊作の公共図書館の冒険。アマゾンならポイント還元本が多数。柳 与志夫, 田村 俊作作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。.

6 LRG : library resource guide = ライブラリー・リソース・ガイド 第11号(年春号) 所蔵館7館. 柳与志夫,田村俊作編『公共図書館の冒険』(みすず書房, )をめぐって 第27回京都図書館大会. 4 形態: ix, 303, 7p ; 20cm 著者名:. Dain さっきの公共図書館の話の流れで、以前、読書猿さんに「これはスゴ本!」と紹介していただいた 『公共図書館の冒険』 (編集=柳与志夫、田村俊作、みすず書房、)を思い出しました。 bookfan for LOHACO ストアの商品はLOHACO(ロハコ)で!【内容紹介】 公共図書館は何をしてきたか、何ができるのか。装備、図書館員、貸出カウンター、出版業界など、多様なテーマから歴史を見直し、「もうひとつの」可能性を考える。. Dain さっきの公共図書館の話の流れで、以前、読書猿さんに「これはスゴ本!」と紹介していただいた 『公共図書館の冒険』 (編集=柳与志夫、田村俊作、みすず書房、)を思い出しました。.

貧困から図書館について考える : マガジン航Pick Up Vol. 公共図書館は何をしてきたのか、何ができるのか。 歴史的考察を中心に様々なテーマから追う、今後の図書館のための具体的なヒント。 今とは違う、別の公共図書館がありえたのではないか、それが本書を生み出す母体となった研究会メンバーの共通の. 柳与志夫, 田村俊作編『公共図書館の冒険 : 未来につながるヒストリー』みすず書房、年 田村俊作編著『情報サービス論 新訂』東京書籍、年 田村俊作, 小川俊彦編『公共図書館の論点整理』勁草書房、年. 1 図書 公共図書館の冒険 : 未来につながるヒストリー.

柳与志夫, 田村俊作編. 公共図書館の冒険――未来につながるヒストリー Kindle版 柳与志夫 (編集), 田村俊作 (編集) 形式: 公共図書館の冒険 - 柳与志夫 Kindle版 5つ星のうち5. Amazonで柳 与志夫, 田村 俊作の公共図書館の冒険。アマゾンならポイント還元本が多数。柳 与志夫, 田村 俊作作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 『公共図書館の冒険』(柳 与志夫) のみんなのレビュー・感想ページです(9レビュー)。作品紹介・あらすじ:今とは違う、別の公共図書館がありえたのではないか、それが本書を生み出す母体となった研究会メンバーの共通の思いだった。. 昨年4月,『公共図書館の冒険 ―未来につながるヒストリー ―』(柳与志夫,田村俊作編)詳細がみすず書房より上梓されました。会員の小林昌樹氏,鈴木宏宗氏(国立国会図書館)も執筆されています。.

公共図書館の冒険の本の通販、柳与志夫、田村俊作の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで公共図書館の冒険を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは保育・教育の本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. 『公共図書館の冒険』の書誌情報: 電子書籍もあります 今とは違う、別の公共図書館がありえたのではないか、それが本書を生み出す母体となった研究会メンバーの共通の思いだった。. 柳, 与志夫(1954-), 田村, 俊作(1949-). 『公共図書館の冒険』 柳与志夫、田村俊作編. LRG編集部 編. 本が好き! 【「本が好き!」レビュー】『公共図書館の冒険』柳与志夫、田村俊作(編) 年5月22日 16時配信 提供: 本が. 公共図書館の冒険 : 未来につながるヒストリー ¥ 2,750 柳与志夫, 田村俊作編 、みすず書房 、 、ix, 303, 7p 、20cm 、1冊. 「公共図書館の冒険」(18日、読売.

公共図書館の冒険 未来につながるヒストリー/柳 与志夫(図書館)のhontoレビュー(感想)ページです。本の購入に役立つ評価やみんなのレビュー(感想)情報が満載。. 評・本郷恵子(中世史学者・東京大教授). 公共図書館の冒険 : 未来につながるヒストリー ¥2,750 著者 柳与志夫, 田村俊作編. 公共図書館の役割は、「貸出」と「レファレンス(参考調査)」に大別されるという。 こうした役割がよりよい形で提供されるために、困難を乗り越えつつ、図書館はさらに進んでいくのだろう。.

公共図書館の冒険 : 未来につながるヒストリー / 柳与志夫, 田村俊作編 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : みすず書房,. 公共図書館の冒険 : 未来につながるヒストリー フォーマット: 図書 責任表示: 柳与志夫, 田村俊作編 言語: 日本語. 岡本真 著. 【無料試し読みあり】公共図書館の冒険――未来につながるヒストリー(柳与志夫):みすず書房)今とは違う、別の公共図書館がありえたのではないか、それが本書を生み出す母体となった研究会メンバーの共通の思いだった。近代公共図書館が欧米で成立してからまだ200年もたっていない. みすず書房,. 公共図書館の冒険 未来につながるヒストリー - 柳与志夫/編 田村俊作/編 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。.

公共図書館の冒険 (柳与志夫,田村俊作/みすず書房)の書評は本が好き!でチェック!書評を書くと献本がもらえる!. 公共図書館の冒険 未来につながるヒストリー/柳 与志夫/田村 俊作(教育・学習参考書) - 公共図書館は何をしてきたか. /06/04 05:25. 未来につながるヒストリー 今とは違う、別の公共図書館がありえたのではないか、それが本書を生み出す母体となった研究会メンバーの共通の思いだった。近代公共図書館が欧米で成立してからまだ200年もたっていない。我が国においてある程度普及してきたのは100年程度の話だ。一般の人々. コウキョウ トショカン ノ ボウケン : ミライ ニ ツナガル ヒストリー. achacoさんの柳 与志夫『公共図書館の冒険』についてのレビュー:司書資格の科目の「図書館史」では現代史が駆け足. 柳与志夫 述 アカデミック・リソース・ガイド. 公共図書館が消滅する日.

公共図書館の冒険 - 柳与志夫

email: fexub@gmail.com - phone:(966) 629-2446 x 3082

女子労働の新時代 - 雇用促進事業団雇用職業総合研究所 - 書くだけマスター 韓国語文法ドリル

-> ドストエフスキー『白痴』の世界 - 清水正
-> 上伊田歴史散歩 - 小出公

公共図書館の冒険 - 柳与志夫 - 池口英司 大人の鉄道趣味入門


Sitemap 1

膜学実験シリーズ 人工膜編 第3巻 - 日本膜学会 - 中国の博物館 新疆ウイグル自治区博物館